岐阜のピアノ教室「ピアノニーノ岐阜」は初心者から

岐阜の楽しいピアノ教室|ピアノニーノ岐阜

各務原市のピアノ教室

各務原のリトミック教室|リトミックからかピアノからか?

投稿日:

リトミックから始めるか、ピアノから始めるか

こどものピアノは何歳から?

お子様がピアノを始める時、ピアノのレッスンからか、リトミックのレッスンから始めるかという選択肢があります。

もしピアノから始める場合は、まずはお子様の年齢によります。

個人差がありますので、手の大きさ、指の長さ・力などにより、ピアノの鍵盤を押さえられるかが決まってきます。

おおまかにざっくり言いますと・・・

ピアノは、2~3歳程度から。

キーボード(おもちゃのキーボード等含む)なら、1~2歳程度から。

というケースが多いです。

ピアノの鍵盤の大きさ

ピアノの鍵盤はグランドピアノ・アップライトピアノともにサイズの規格が決まっております。

黒鍵が、約11mm×95mm
白鍵が、約23mm×150mm

鍵盤を押さえるのにある程度力も入りますので、まずは鍵盤を指の力で押せるかがネックになります。

1、2歳の子どもにとっては、ピアノの鍵盤は少し大きく感じるかもしれません。

その点キーボードは、ピアノよりも鍵盤を押さえるのに力がいりません。子ども用の小さい規格の鍵盤もあり、より小さい頃から鍵盤楽器に親しめます。

こども用キーボード

最初はキーボードから始め、慣れてきたらピアノに移行することも可能です。

 

次は、本題のリトミックから始めるか、ピアノから始めるかです。

リトミックとは?

そもそもリトミックとは何かというと、スイスの音楽教育者ダルクローズ氏が考案した音楽教育です。
主には、音感やリズム感を鍛える事に役立ちます。

講師の演奏に合わせ踊ったり歌ったりする事により、自然に音楽の基礎が身に付きます。

どちらから始める方がいい??

結論から言うと、どちらでも構いません・・・。

というと語弊がありますが、どちらからはじめても音楽の基礎は固めることができます。

違いで言うと、頭で覚えるか、体で覚えるかという違いでしょうか。

なぜなら、ピアノのレッスンでもリトミック的な要素のレッスンもあります。

また、お子様の好みで決めていただくのも良いかもしれません。

体を動かすのが好きか、頭を使うのが好きか。

どちらにしろ音楽を早い時期に始めていただくと、音感やリズム感も自然に身に付きますので、ご検討中の方はお早めにご相談ください。

各務原のピアノ・リトミック教室「ピアノニーノ岐阜」では体験レッスンも実施中です。

リトミック・ピアノ無料体験レッスンご予約・お問い合わせフォーム↓

ピアノニーノ岐阜

メールでお問合せ

〒504-0023 岐阜県各務原市那加太平町一丁目231

-各務原市のピアノ教室

Copyright© 岐阜の楽しいピアノ教室|ピアノニーノ岐阜 , 2017 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.